自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOMEスタッフブログ > ご当地もの

ご当地もの

DSC_57092
外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門 埼玉の㈱エコ.グリーン設計のタカハシです。

みなさんこんにちは。

急にここ数日涼しくなってきましたね。北海道ではもう霜が降りたとか…。

今年の夏は猛暑で始まりましたが、何とも季節の移り変わりが激しいですね。

今回のご当地ものはスタバです。
みなさんは川越のスタバを知っていますか。
「川越鐘つき通り店」
ここお店は蔵造りの町並みに合せた装いになっています。
外装の木材には埼玉県産の杉材を使用、お客様を迎えるバーは川越の
倉で使用される江戸黒漆喰や白漆喰をイメージした素材を使用しているとの事。

こんな風に日本各地にはご当地スタバ(コンセプトスタバ)がいくつもあります。
(ちなみに川越のお店はコンセプトスタバではありません。)
1bdde6474bff83001df6db3bc20ee195
「富山環水公園店」

ここはこの夕焼けがガラスに映り幻想的な
雰囲気になる事から
「世界一美しいスタバ」
と言われているとの事です。

83dcff59777d6f9540faabc9fce63103
「京都三条大橋店」

京都の鴨川沿い、三条大橋の近くです。
何といっても、夏の京都の風物詩のひとつである
「川床」があります。
「川床」でコーヒーをいただく、何とも風情のあることでしょうか。


cb69e936282760c5157057132be1c974
「大宰府天満宮 表参道店」

インパクトのある木組みが特徴のこのお店は、
建築家・隅研吾さんの設計によるもので、
自然素材による伝統と現代の融合」がコンセセプト
になっているそうです。
2f78b3c02da7d757748eea928c92bc9f
「神戸北野異人館店」

「北野物語館」という建物の一部にあります。
もともとは、明治時代にアメリカ人の住宅として
建てられたものだとか。
阪神・淡路大震災で被災してしまいましたが、平成13年
に再建されました。登録有形文化財に指定されている建物」です。


みなさんも、色々なスタバを訪ねる事を目的とした旅もいかがでしょうか。

外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門 埼玉の㈱エコ.グリーン設計のタカハシでした。


フリーダイヤル:0120-028-090(オニワハキレイ)

FAX048-520-3956

外構エクステリアを通じて環境保全を考える

埼玉県の株式会社エコ.グリーン設計

 

お問い合わせはこちら
関連のスタッフブログを見る