自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOMEスタッフブログ > 荒川で 泳ぐ白鳥をみて思いました

荒川で 泳ぐ白鳥をみて思いました

外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門
埼玉の(株)エコ.グリーン設計 オギノです。


先日、荒川で白鳥をみました


ふと思った事


水の上に浮かんでいて、
冷たくないのでしょうか?


気になたので調べてみました
荒川の白鳥
水鳥は
平均の体温がとても高く


他の動物は
38度前後なのに対して、


鳥類の体温は
40~42度だそうです


鳥の
体温が高い理由は


新陳代謝を促進させて、空を飛ぶという激しい
運動に伴うエネルギーを手に入れる為。



が停車中に
エンジンをつけっぱなしにしておいて


いつでもスムーズに
発進出来るように体を温めているという事ですね



人間は動く前に
「ストレッチや軽い運動」などで体を温めたりしますが



その工程を
省くことが出来るんですね。


更に


外に熱が逃げないよう
羽毛がその働きにおいて


重要な
役割を担っているんですね。


 

オギノでした。


フリーダイヤル:0120-028-090(オニワハキレイ)
FAX:048-520-3956
外構エクステリアを通じて環境保全を考える
埼玉県の株式会社エコ.グリーン設計
 
お問い合わせはこちら
関連のスタッフブログを見る