自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOMEスタッフブログ > クリスマス・イブニング

クリスマス・イブニング

57c9f36e2653105f0d68bdf26b4181ed
外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門 埼玉の㈱エコ.グリーン設計のカンダです。

 

こんにちわ!

今日はクリスマスイブ。(昨日はイブイブ。)

…イブイブ?

この言葉、今年になって初めて耳にしました。笑

 

明日はクリスマス。

日本ではなんとなく恋人と過ごす日

みたいな雰囲気があります。 

もちろん家族でパーティーをし、子供はサンタさんにはしゃぐ日でもありますが!

いろいろ気になったので 

世界のクリスマスを調べてみました。

 

そもそもクリスマスとは

キリストの誕生(正確には誕生日では無いが)を祝うミサのこと。

しかしキリスト教が最も重要としているミサは復活祭(イースター)だそう。

(日本ではイースターはクリスマスほど普及していませんね。)

 

メインカラー?の赤と緑ですが

緑は強い生命力、キリストの愛の象徴。

赤は磔で処刑されたキリストの血。

 

だそうで。。 

知りませんでした。 

e8be88936c39c720d39863e911d8fad1

イタリア、ポーランド、フランス、スペインなどでは、

 

クリスマスは12月25日に始まり1月6日に終わります。

 

長い!

  

 

フランスの子供たちがプレゼントをもらうのは1月6日。

 

イタリアの子供たちにプレゼントを運んでいるのは魔女。

 

サンタじゃない!

 

 

米国ではプレゼントを家族全員で交換し合う。

  

イギリス、アメリカではツリーやリースの飾り付けなどを家族全

 

員で、クリスマスよりかなり前から始め、共同作業をすることで

 

家族と一緒に過ごす時間の大切さ、喜びを確認する。

 

そして、クリスマス当日はみんなで家庭料理を味わう。

 

  

だそうです。

 

他にもかなり日本との違い、過ごし方、魅力がありました。

 

 

 

みんな違って みんないい

 

 

って事ですね。

  

 

皆様、それぞれのクリスマスを

  

楽しくお過ごしください。

 

 

 

外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門 埼玉の㈱エコ.グリーン設計のカンダでした。


フリーダイヤル:0120-028-090(オニワハキレイ)

FAX048-520-3956

外構エクステリアを通じて環境保全を考える

埼玉県の株式会社エコ.グリーン設計

 

お問い合わせはこちら
関連のスタッフブログを見る