自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOMEスタッフブログ > ものつくり大学での講演

ものつくり大学での講演

先日、ものつくり大学・建設技能工芸学科の学生さん達に「プロフェッショナルとして生きる」をテーマとした講演を聴いて頂きました。内容は、どうでもいい話が40分、ちょっといい話40分、そして、すごく大切な話10分で構成しました。皆さんがとても真剣で真っ直ぐに聴いてくださってとても感動しました。がっ!私的にはもっとラフな話や、禁句の話を沢山したかったと少し後悔しております。なぜなら、社会とは夢だけでは生きられないからです。夢や希望はとても大切ですが、机上論では解決できない現実も学ぶ必要があるからです。そこの部分を掘り下げて話したかったのですが、教授や県職員方々も聴いてくださっていたので、急きょ取りやめです。
今後、講義依頼がなくなると大変ですから。こういう話が現実の話です。

とにかく、人生に目標を持って生きましょう。目標があるとないでは人生が大きく変わります。今の自分があるのも自分の責任です。社会や環境のせいではありません。私の目標は「この業界で日本一になることです。」この夢を、ずっと追いかけて今生きています。以上。堅い話でした。

外構エクステリアを通じて環境保全を考える
埼玉県の株式会社エコ・グリーン設計

お問い合わせはこちら