自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOMEスタッフブログ > ミントの水挿し芽のその後の様子とトマトと夏野菜の寄せ植え 

ミントの水挿し芽のその後の様子とトマトと夏野菜の寄せ植え 

スイカ
外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門埼玉の㈱エコ.グリーン設計のワタナベです。

お庭工事のご要望のなかで、家庭菜園をお家に作られたい。というご依頼をよくいただきます。
ご自身で育てられた食物を新鮮なまま食べることができるというのは、とても豊かなことだなと思います。

カーポートにぶどう棚を設置されたり、メッシュフェンスにつる性の作物を這わせたり、
オリジナルのアイデアで手入れを楽しんでいらっしゃる様子はいつ拝見しても、こちらまで嬉しくなります。

(上の写真はお客様のお家の写真です。詳しくは写真をクリックしてご覧くださいね。)
菜園
菜園を作るのはハードルが高いけど、ちょっとだけ野菜作りを試してみたい。という方にはプランター栽培がオススメです。

小学校の頃にミニトマトを育てたのと同じ気持ちで、水やりだけは欠かさずに、気軽にチャレンジしましょう。

会社の展示にはトマトだけでは寂しいので、つるむらさきなどのカラーリーフとどれくらい効果があるのでしょうか、コンパニオンプランツのバジルも一緒に寄せ植えに仕上げました。

ここ最近の雨でグッと成長して、すでに窮屈そうです。。
ツルムラサキ
日照条件があまりよくないこの寄せ植えは上手く育って、おいしい野菜が収穫できるのでしょうか。

今までの作業を参考に
植付時に粒状の元肥と殺虫剤を使用しています。
約1か月程度経ちました。トマトの支柱建てと途中うすーい液肥を1度、カビが発生したり、腐った葉の除去をした程度です。毎日の水やりはお忘れなく。

うまく育つのでしょうか。枯れなければまたお伝えします。


ミント 差し芽
以前に挿し芽をしたミントはずいぶんと大きくなりました。
徒長ぎみですが、株が充実してきて夏越しも大丈夫そうです。ミントを水挿ししたのが、4月18日ですから約2か月半で立派になりました。
ブラックペッパー
下の葉は日当たりがいいのか、ブラックペッパー ミントの特徴的な茶色?紫色?のキレイな葉になってきました。今後が楽しみです。

外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門埼玉の㈱エコ.グリーン設計のワタナベでした。

フリーダイヤル:0120-028-090(オニワハキレイ)
FAX:048-520-3956
外構エクステリアを通じて環境保全を考える
お問い合わせはこちら
関連のスタッフブログを見る