自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOMEスタッフブログ > 天然石の乱張り

南国の植物が生き生きと過ごせる季節がきました

サボテン
外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門埼玉の㈱エコ.グリーン設計のワタナベです。

段々と好みは変化するもので、以前は興味のなかった多肉植物も最近は栽培を楽しんでいます。
以前に暖かい地方の植物を育てていることをご報告したかと思いますが、南国の植物が生き生きと過ごせる季節がきました。

左の写真は我が家に来て10年経つサボテン。
植替えを怠っていましたので、いただいた時からほとんど同じ大きさです。

たまの水やり程度しかしていなかったですが、今年はふと思い立って植替えを実行。
これからはマメに植替え、どんどん大きくしていきます。
リトープス
先日ずっと欲しかったリトープスを手に入れました。

どんどん増える植物に管理が追い付かなくなりますので、最近はじっくり悩んでから購入するようにしています。

リトープスの面白いところは、何といっても脱皮ではないでしょうか?
私が購入したときにはすでに終わっておりましたので、来シーズンを楽しみにきちんと育てようと思います。




トピアリー
おまけ

先日見たトピアリー

目と鼻など細かいところの凹凸がくっきり、葉の密度も濃くてキレイなトピアリーですが、いったい何者なのでしょう。
そこのキャラクターでもないようで・・コアラ?

施工例はこちらからご覧頂けます。【施工例】


外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門埼玉の㈱エコ.グリーン設計のワタナベでした。

フリーダイヤル:0120-028-090(オニワハキレイ)
FAX:048-520-3956
外構エクステリアを通じて環境保全を考える
埼玉県の株式会社エコ.グリーン設計
お問い合わせはこちら
関連のスタッフブログを見る