自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOMEスタッフブログ > 初夏

初夏

2f44bd46a6b16c873c1ff9190a98a8a11
外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門 埼玉の㈱エコ.グリーン設計のタカハシです。


今年の5月は例年になく晴れた日が多く、暑い日が続いていたと思いませんか?
ここ熊谷では、最高気温25度以上の夏日が25日、30度以上の夏日が7日もありました。


おそらく過去、こんなに暑い5月はなかったのではないでしょうか…。 

まさに初夏の陽気…。 

そして、6月になった今日も30度越えの31度でした。 梅雨は本当にやってくるのか…。
田植えはすんだものの、水不足は大丈夫なのかなぁ~、と思う今日この頃です。


b9893bf1d0c8150e701484daeddf5b00
この時期、夏の野菜の代表選手、トウモロコシの話題を。

熊谷のある埼玉県北部は、ネギ・ブロッコリーなど冬野菜の栽培が
盛んなのはもちろん、キュウリやトウモロコシといった夏野菜の栽培も
盛んにおこなわれています。


5e5166b0b47ec3fe8c1a8f3e1117e52e
トウモロコシは、熊谷市の隣の深谷市で栽培されている「味来」
(みらい)という品種が有名です。

「味来」は、深谷市のJAはんざわが全国にさきがけて作付けしたとのことです。

この「味来」は甘味がとても強く、他のトウモロコシと比べても糖度がとても高く、平均糖度は12度以上とも言われています。

フルーツのような甘さは一度食べたら忘れられない、ミラクルスイートコーンと呼ばれているそうです。

粒の皮がとても柔らかいため、生で食べることができるとのこと。
ee87830546a69171167958784782672d
果汁を含んだジューシーな粒が並んでいて、新鮮な実をそのままかじればプチプチとはじけ、しゃきしゃきとしたその触感は、まるで
果物を食べているような錯覚さえ起こすと言われています。

そのため、「サラダコーン」「フルーツコーン」とも呼ばれているそうです。

もちろん、ゆでて食べればより一層甘さとジューシーさが増し、トウモロコシ本来の味が楽しめるとのことです。



6月中旬から出荷されるということなので、みなさんも一度、ご賞味あれ…。
(私は決してJAはんざわのまわし者ではありません。)



外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門 埼玉の㈱エコ.グリーン設計のタカハシでした。


フリーダイヤル:0120-028-090(オニワハキレイ)
FAX
048-520-3956
外構エクステリアを通じて環境保全を考える
埼玉県の株式会社エコ.グリーン設計


お問い合わせはこちら