自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME小林徹コラム > 同志

同志


彼は優秀な歯科医。

真面目で努力家。彼の医院は毎日予約でいっぱい。さすが!だ。「結果」が過去の努力量を証明していますね。

彼の「医院」は、僕が家路につく途中にある。

201408311

今日、僕は頑張った…。「疲れた…。」

そう、自信満々で「医院」の横を過ぎると、まだ彼がいる。いつも最後まで残っているのが医院長である彼だ。

「嬉しい」と「悔しい」と「励み」とが重なる。複雑な気分で通りすぎる。

まだ居る…。会って話せば長くなる。でも、話したい事も沢山ある…。弱いところも話せる。指摘もできる。

「同志」

いい響きですね。僕の好きな言葉の一つです。

職種は違いますが、共有と、共感できる事を沢山持っています。

相乗効果、切磋琢磨。

がんばる、負けない。