自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME小林徹コラム > 花火大会

花火大会

先日 那須高原にて庭工事でした。


2日間を予定していた為、いつものビジホへ到着。辺りがとても騒がしい…。なんだ?

20140901

!!

そうです!

今日は楽しい花火大会なんですね!
すご~く近くに上がり、すご~く迫力があります。ここは特等席だったんですね。なんか嬉しい。

今日の宿泊費は、いつもと一緒。6300円です。 花火大会つきなのに…。

…?
あれ?
この話 以前にも したような…?

…。
そうです。
お得な花火 でした…。


そうそう! あの「△△地方」の花火大会は 当日の宿泊代が
なんと   40万円!~100万円!まであるそうです。

4人部屋で40万位が相場みたいですね。花火が見える側の部屋 二人でも40万…。″部屋貸し″です。
それでも翌年の予約をして帰るお得意様や10年先まで予約をしている方もいるとか…。

数年前 社員旅行で△△地方に泊まった時、■■に聞いた本当の話です。

よく分からない「ルール」が△△地方では、出来上がっていますね。

「□□□□バー化」してますね。でも、これが社会。需要と供給です。
欲しい人が多ければ、価値と価格があがります。
 
「□□□□バー化」してますね。この表現は多分、正しくない使い方と、社長としてふさわしくない言葉なので、当社の優秀な総務が書き換えますね…。恐らく‼

実は、「社長コラム」は、一度総務課の添削チェックが入ります。頼もしい、ありがたいです。

今後も安心して、沢山「言いたい事」が言えます。感謝。

〔※原文ママ無理でした えこ総務〕