自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME小林徹コラム > 初 モーニングです。

初 モーニングです。


人生で、「モーニング」を着ること。あと何回 あるだろう。


モーニングコートは、最上級の昼間の正装なんだそうです。

お蔭様で 41歳で早くも 1回カウント。叙勲で宮中に上がる時は当然モーニング。

勿論 レンタルです 。それも、「帝国ホテル」のレンタルですよ。

「いくらか?」

「いくらでしょう?…。」

お隣 料理の鉄人 陳健一さんのモーニングは「スゴ~く高い」みたいですが…。わたしは身の丈にあったものです。

バッタの様なジャケット。シマシマのズボンと吊りバンド。決して「楽」ではありませんが、初めての体験は とても とても楽しい!

正装して、胸に「勲章」を着ける。

「天皇陛下」に 皇居にて お会いして頂ける。

今まで感じた事のないビミョーな緊張~感。今まで知らなかった緊張感です。

「知らない」って 「もったいない」と知りました。

それ以上 広げることができない。…からです。

「知らない」とか 「出来ない」とか 言った瞬間  人は挑戦しなくなるって、前にコラムで伝えましたよね。

出来なくても、「とりあえず」努力してみなさい!って 思います。

努力も 挑戦もしないで「出来ない」から入る。そんな、悲観的なところからは、何も解決しないんです。

「知らない事」は つまらない!

「視野が狭い」と つまらない!

だから 「努力」して視野を広げるんです。

しか~し!

実際に、自分の能力では どうしても出来ない事、体験出来ない事。本当は沢山ありますよねェ。

だから、諦める?

「いいえっ」

代わりに見てもらう。代わりに聞いてもらうんです。

「誰かに頼ればいい」

代わりに体験したり、見たりしてもらうしか「術(すべ)」がないなら、そうするべきです。

「結論」
 ・何事も とりあえず やってみる
 ・できない! と 直ぐに言わない
 ・努力したけど 出来ない事もある
 ・出来ない事は 出来る頼れる人を探す
 ・優秀な 頼れる カッコイイ 友人をもつ

そんな感じですね。しかし、貴方も優秀にならないと、優秀な友人に巡り会わないので

やはり! 「努力」が必要ですね。


「宣言」!

 あと20年!もっと もっと 頑張って また 「皇居」に行きます!


あの緊張感は、すご~くワクワクします。また、帝国ホテルで、「モーニング」をレンタルしたいですね。
201409201