自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME小林徹コラム > またまた「クー」ちゃん

またまた「クー」ちゃん

20141022-11
毎日毎日 歯磨き、ブラッシング …。

「いい子 いい子」 してあげてるのに、よそよそしい…。


二人きりになると、距離をつくる…。

…。

明らかに遠い…。(涙)

20141022-21

『 1.5m 』

 この距離が、僕と、彼女の、安心できる距離らしい…。


僕が近づくと目を合わせない。
(真っ黒だから表情がよく伝わりませんが…。)



よーく見ても、わが家の「クー」ちゃんはちょっと「ブス」だ。(笑)


街には、可愛いチワワが たくさんいる。


そう、この子も知り合いの「チワワ」。美人だ。
20141022-33

20141022-4


チワワの中で比べると、 わが家の「クー」ちゃんは やっぱり ちょっとブスだ。(笑)



でも、そこが可愛い(笑)


そこが 愛らしい…。(笑)

ホームセンターで、「特価」だった…。

「命」が「特価」…。
「特価」はルール違反だ。



ビジネスにも、「最低限のルール」は必要なのに…。



そうです。
「特価」とは、「愛情表現」にも使ってはいけない言葉ですよね。


「愛情」は、「お金」では買えません。


「買える」?

それは、「愛情」とは、呼びませんね。


物理的な「豊かさ」と、精神的な「豊かさ」は、お金があれば、解決できます。

「表面的な優しさ」は、そうっ!

お金で買えちゃいます!



表面的な優しさと、愛情の深さは、決して比例する訳ではありません。

「比例」するという 「幻想」は、どうぞ 捨てましょう。って何かに書いてありました…。

(><)   (涙)


また、話がズレてしまいました。



でも、たまには 「愛情」 「恋」や「愛」もいいですね。