自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME小林徹コラム > ぐんまちゃん…。だ。

ぐんまちゃん…。だ。

20141108-111
「ゆるキャラグランプリ2014」
上位 10体

20141108-27
ゆるキャラグランプリ
ふっかちゃん 2位

20141108-33
ゆるキャラグランプリに輝いた
「ぐんまちゃん」生みの親

今年のゆるキャラ チャンピオンは、群馬の「ぐんまちゃん」でしたね。

「おめでとう」

でも、ちょっと  くやしい。かも…。



群馬県民 VS 深谷市民
200万人 VS 14万人では…。

「勝てっこない」。

…。

埼玉県民の「720万人」は、いったい何を応援していたのだろう?

取り敢えず
今年だけは「ふっかちゃんでネ」って、「埼玉県暗黙ルール」を発動すべきだった。
20141108-45
残念なのは「コバトン」だ。
コバトンは埼玉県のゆるキャラだ。

ゆるすぎる!
コバトンでは、勝てっこない。
着ぐるみのstyleが古い。
中に入る人ありきの、やさしいdesignだ‼ 


2011年が 40位。
次の2012年が 23位。

と、順位を上げていたのに((+_+))

昨年2013年が 65位。
今回2014年は、なんと! 203位。

ダメダメだ!

明らかに「飽きられている」


来年は、どんな手を使ってでも、
「ふっかちゃん」を一番にしたいと考えて欲しい。(笑)
なぜなら…
実は 僕、 「深谷市ゆるキャラ選考委員」 の一人だったんです。

着ぐるみに 「入る人」の事。
安定性、動きやすさ…。

選考委員は、楽しかったです。


深谷市の「ゆるキャラ」決定には、市内の小中学校で人気投票も行われました。

凄い数の応募の中
ダントツで
「ふっかちゃん」だったんです。


「ふっかちゃん」には、子供たちの夢が、いっぱい詰まっているんです。
20141108-5
ふっかちゃん