自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME小林徹コラム > レシピ

レシピ

醤油  大さじ1
砂糖  小さじ1
塩      少々…。

どんなに「レシビ」が優れていても、作る人によって、料理は味が変わる。

いやっ。味だけじゃない!

盛り付けも、見た目も変わる。


20141121-1


私達の仕事も一緒。
携わる人によって、まったく違う「作品」になる。
そう、答えは「ひとつ」ではない。


でも、「答え」にもセンスがある。

「低い次元からでた答え」と、
「それでもなお!って努力して導きだした答え」
では、
「価値」がまったく違う。
20141121-24
何でもそうだ。
専門家には、一流から三流までいる。

一流と、三流では、話が合わない。
合う必要がない。


「仕事に対する努力量」がまったく違うからだ。

「仕事に対する向き合い方」が、そもそも違う。


「仕事とは厳しいもの」

その厳しい中で、
どれだけ楽しめるか、なんです。


挑戦しない人、参加しない人には
 「チャンス」なんて絶対にこない!


私は、挑戦しない「三流」を一段低く見ています。
成長の止まった三流の事。

一流に向かう為の段階的な「三流」は、大好きです。

ただし、成長角度(努力量)の低い専門家は、二流にもなれません。

仕事とは厳しいんです。
中途半端からは、中途半端な答えしか導き出せません。


あなたは、「仕事」に対して、どこを目標に据えますか?