自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME小林徹コラム > 心を亡くす

心を亡くす


「心を亡くす」って書いて
「忙しい」と読む。

だから、忙しい!忙しい!って
言ってはいけないんですよ~ 。

って、よく書いてある。

でも、
忙しさは 人それぞれ。

「価値」 と 「質」は
まったく違う。同じでは ない。



「心を亡くす」と書いて、
忘れるとも、読む。

おなじ「心を亡くす」でも、
こっちの方が、すごーくダメダメな気がしますね。


「忙しくても、きっちりやる人」

「忙しいから、忘れる人」では、
まったく立ち位置が違う気がしますよね。

「忙しいから、忘れる人」 ダメダメだ。


20150130
※写真は 本日の うっすら雪化粧したエコ.の庭です。