自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME小林徹コラム > 礼節

礼節


「衣食足りて礼節を知る」
とは…。

具体的に、

生活に「ゆとり」ができてくると
人は自然に礼儀正しく  節度ある行動が、できるようになる…。

そんな意味。


「ゆとり」は、物質的な豊かさだけでなく、「心」が豊かか、どうかが問題。

日本は、世界から観て  物質的に、
とても豊かで、安全な国です。

「衣食足りても、礼節を知らない」 では、ダメなんですね。

豊かさの基準は、
自分自身の 「心の置き方」 なんですね。


20150216