自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME小林徹コラム > 列植

列植

20151224 列植は難しい
「列植」は難しい…。

植えた時は、ざっくり、バラバラでも綺麗。

問題は毎年の管理(剪定)。

みんな他人だから、個体差がでる。

高さ基準は一番低い木にする。
幅の基準は一番細い木にする。
(一番ダメダメが基準…。う~ん)

一番優れた木を基準にすると
ドンドン個体差が出てきて、列植のリズム感がなくなる。

それを理解し、
毎年コントロールして、
樹形を、みんな同じ様に平等に整える。


簡単そうで、超難しい技術。

一番優れた木を、
強く刈り込み成長を抑える。
強く抑え過ぎると「枯れる」。

人間関係ぽい…。(笑)