自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME小林徹コラム > 地震

地震

結局、自然は予測できない。(涙)

評論家みたいな人が、
専門的な話をしても結局っ
自然は解読できない。


自然を解読できないのに、
火山とは無関係とか…
「これが余震です」とか、
「本震です」とか…。

専門家の人は、なんだか後出しじゃんけんみたいなコメントが多過ぎる。

「経験的な安全」とは、今日まで何も起こらなかったから、明日も多分、何も起こりませんよって言っているだけ。


日本に住んでいる以上
万が一に備えて、最低限の備えは全員がすべきです。(小林家も会社も備えています)


一人ひとりが、「備え」をすることで、少しづつ心に余裕が生まれます。

その「余裕」は、
いざという時に
周りの人を助けます。

余裕は、ちゃんと行動に繋がっています。

※私たちに出来る応援を!


20160419「地震」ヘルメットの必要性
アナウンサーのみがヘルメット。まわりは脱帽。…。

「緊張感」は伝わらない。
パフォーマンスに見えてしまいます。本気の危険はヘルメットの取り合いなのでは…。