自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME小林徹コラム > 火事場泥棒

火事場泥棒

ボランティアの方々に感謝です。

「ありがたい」

日本人で良かったなーと感じます。


しかし、ボランティアの仮面をかぶり金品を盗む者がいるそうです。

昔から火事場泥棒って言います。

火事場泥棒(かじばどろぼう)とは、火事で混乱した現場で窃盗を働くこと。

転じて、
人々が混乱している中で
「利益を得る者」


ボランティアの中にはイベント的な参加者もいるみたいです。(涙)


火事場もそうでした。
「キレイ‼」とか、
「あったかい」とか…。

感覚と感性が

人として
異常な「やじ馬」がいるのも事実でした。



20160504-01「火事場泥棒」被災地ボランティア
20160504-02「火事場泥棒」車内テレビ
(走行中は映りません。ご安心下さい)



関連の小林徹コラムを見る