自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME小林徹コラム > リンゴとトマト

リンゴとトマト

「誰にでも好かれる人になる」


う~ん。そこは  いいかなぁ。

誰にでも合わせるだけでは、
自分がない。

つまらない気がします。


自分の信じた道を
背中を向けずしっかり歩く。


ぶれなければ
人は認め、繋がりは強くなる。

それがいいと思う。


20160531-02「リンゴとトマト」自分の信じた道を 背中を向けずしっかり歩く。
今日 (このコラムは5月28日に書いています) は、仙台で講演です。

埼玉から長いハサミと大根、トマト、リンゴを持って到着です。


20160531-01「リンゴとトマト」ファミマで休憩中
ファミマで休憩中…。

大根もリンゴも講演で使います。このワザワザにこだわります。

面倒くさいところを大切にしたいんです。

わかる人には伝わると思う。



関連の小林徹コラムを見る