自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME小林徹コラム > 豊かな食事

豊かな食事

日本は食べ物が多すぎる

何を食べるかを     毎日考える


昼は何を食べよっか
夜はがっつり食べようかって。



鳥も牛も毎日一緒
犬や猫もほぼ一緒


毎日一緒でも、
みんな元気に生きている!!



日本人は選択肢がありすぎる。

僕はそう思う。

生きるために食べる。 から、
楽しんで豊かに食べる。 になった。


その結果
残す事が豊かさになった。


メタボが豊かさなのか!




20171030-01 十分な食べ物がなく、腕・足が細くなってしまっているサハラ以南のこどもたち
20171030-02 世界の9人に1人が飢餓状態に。そして、1日4万人が餓死しているのが現状です。
「1日4万人 餓死している。」

これも現実。


日本はのんきで、いい国だ。



関連の小林徹コラムを見る