自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME小林徹コラム > お忙しい所すみません

お忙しい所すみません


「お忙しい所すみません」 は

「こんにちは」 と一緒です。



「暇ですよね」
「絶対  暇ですよねェ~!」とは聞かない。


「絶対  旨いから」は、ありですが、
「つまらないもの」は、なしでいい。


ワクワクしないし
わざとらしい。


「素直で身の丈に合った言葉」
これが一番です。



結構、講演を頂きますが
「ご健勝をお祈りし」
「ご祈念、ご鞭撻を」
「益々の」
は、絶対に使わない。


身の丈に合った言葉で、
感じたままを伝える。伝わる。



20180323 身の丈に合った言葉で伝える。
関連の小林徹コラムを見る