自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME小林徹コラム > 大体

大体


色々とは、
色んな色が、いっぱいあるってこと。

種々とは、
色んな種が、いっぱいあること。

数々とは、なんだ?
・・・
「面倒くさ~い」


表現を使い分ける繊細さや、
言葉のニュアンスも大切にしたいですが、

人生
「ざっくり」も必要です。
まとめて「大体」で良い。


20180410 【オカメザクラかな?】 カンヒザクラとマメザクラの交配による園芸種。

【オカメザクラかな?】
カンヒザクラとマメザクラの交配による園芸種。
最近の桜は一重で花色が濃いのが人気ですかね。


ヤマザクラ、エドヒガン、カスミザクラ。
「う~     在りすぎる❗」
人間はどんだけ桜で遊んできたんだ。



いい言葉を教えます。


人為的な交配等で、人里で開発されたサクラを全て【サトザクラ】とも呼びます。

自然の山に、見えれば山桜(公園は違う)
お庭にあれば、里桜で通用します。
だから、大体でいい。



関連の小林徹コラムを見る