自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME小林徹コラム > 「言葉に責任を持つ」その重さと「無責任な声」

「言葉に責任を持つ」その重さと「無責任な声」


人の判断力を奪うには、
睡眠時間を奪い、
食べ物を与えず、
高ストレスな環境を用意。


それだけで
ほぼ洗脳できてしまう。らしいっ。



痛ましいブロック塀の倒壊事故の後に、連日連夜、取材を受けた。

吐きそうなくらい緊張した。



「言葉に責任を持つ」
その重さを初めて体感した。



聞こえないところで
ギャンギャン言う。

一番楽だ。


そして、一番無責任だ。




20180629 (1) ブロック塀記事 中國新聞
20180629 (2) ブロック塀診断士 小林徹
20180629 (3-1) 一級ブロック建築技能士
関連の小林徹コラムを見る