自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME小林徹コラム > プロフェッショナルとして生きる

プロフェッショナルとして生きる


プロの仕事とは、
何があっても
言い訳をしないこと。


僕はそう思う。


中々難しい事ですが
僕はそう思います。


「まだまだです」


まだ頑張れると思いました。
もっと成長したいと思いました。


知らない事がありすぎる!


悔しいので、
もっと頑張ってみます。


小林徹


20181205 ガッテングランプリ

職人技能グランプリに、参加しています。世の中には、腕のいい職人がゴロゴロいる。




関連の小林徹コラムを見る