自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME小林徹コラム > 自称では

自称では


植物をデザイナーの真ん中に置き、
どの角度が好きかを実験した。



人によってバラバラ。

感性も、個性も、普通も人によって異なる。
自分の中の普通が決して他人の普通ではない。



ただ、専門的基礎は必要です。

その基礎基本の上に
感性や個性がないと
ただの軽い人になっちゃいます。


木を知る、花を知る為には
最低3年は付き合う事です。




20190423 この松とは、20年のお付き合い。毎年毎年成長が異なる。 ここが理解できるには、根気よく毎年毎年継続するしかないです。

このマツとは、20年のお付き合い。
毎年毎年成長が異なる。

ここが理解できるには、
根気よく毎年毎年継続するしかないです。


そう、プロとは簡単にはなれない。
(自称ならプロ! になれますが。)


関連の小林徹コラムを見る