自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME小林徹コラム > 決意と受け入れ

決意と受け入れ


世の中
鬼滅   鬼滅って騒がしい。

全然興味がないし
向き合う時間もない。



世の中に合わせる必要もないし
わざわざ会話に入らなくてもいい。



しか~し
このマンガ

色々な視点から見ることができるらしい。
感動もするらしい。泣けるらしい。



世の中が「いい!」と言っているものを
受け入れないのはもったいない。


「俺は興味がない」

それは観た人がいう言葉です。



見もしないで評論家のように
持論を言う。(ちっちゃっ)



ブレないことが美学ではない。

受け入れない器のちっちゃい人に
なりたくはない。


だから
社長も「鬼滅の刃」を学ぼう。

時間がないは言い訳です。
学ぶ気持ちがあれば何でもできる。



関連の小林徹コラムを見る