自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME > 小林徹コラム

小林徹コラム

助け続けなさい


【 マザー・テレサの名言 】
 
助けた相手から
恩知らずの
仕打ちを受けるでしょう

でも
気にすることなく
助け続けなさい




「マザー・テレサさんは広いなぁ」


とにかく、
周りに迷惑をかけないで
生きる事です


価値観は
みんな
それぞれです


大切にしているものも
好きな曲も好きな色も
違っていい


それが
自然
ですから。

漢字書き順


漢字書き順

日本の常用漢字は
3000字くらいあるらしい

書き順を完璧に覚えて
1000字なら

いい加減でも
2000字書けたほうが
結果的に得でしょ


それ
書き順違うよって

書き順なんてどーでもいい

どうせ 読める

屁理屈ですが
早く綺麗に
効率良く書ければ
それがいいと思う

書き順が必要な時って
なんだろう

古文漢文も必要なんだろうか

時間は有限

その分
英語や中国語を覚えたほうが
人生 幅が広がる

書き順も漢字も知らない
私が言うと
屁理屈になりますが。


20210626

こーゆーアイデアは
古文漢文以外から
生まれる気がする。

食べたいが
カロリーが気になる(涙)


今日 することが


今日することが「未来」になる

今日することが「実際」になる



やるか、やらないか。

自分で決めるしかないんです!


そう
毎日 毎日の積み重ねで、今があります。


現場力


自分でやってみて「ダメだ」と分かったこと。


と、


他人が言った「ダメだ」とは、
まったく「価値」が違う。


とにかく、
自分でやってみる事です。


20210624

あきらめないこと

20210623

本は
何でも勉強になる。


なるほど。


答えが
全て書いてある訳ではない。


でも
ヒントは沢山ある。


見えない努力


「自分の匂いに敏感」

大事。


梅雨、
いつも以上に匂いが気になる季節。


自分が発する匂いに無頓着ではダメだ。


もちろん体質もある。


しかし、重要なのは

「不快に思われない努力」をしているか

ということ。




「匂いに敏感」ということは、

相手への気遣いができる ということ。



「臭くない」ということは

自己管理がしっかりできている という事。




「目に見えないものにも気を配れる」こと。


まず「匂い!」だそうです。




納得。


「不快に思われない努力」


しっかり 向き合っていきます。


20210622

意味のある負荷


人間の能力や機能は、
何もしないと
どんどん衰えていく。


だから、
負荷をかけ続ける必要がある。


意味のある負荷をかけること。


いい負荷は成長
悪い負荷はストレス


問題は、受け取り方。

受け取り方次第で
薬にも毒にもなる。

20210621

30点


一生懸命歌ったからといって
歌手になれる訳ではない。


頑張って30点でも
頑張らなくて30点でも

結果は同じ。

「ビジネスはそんな甘くない」



嫌われないように。
言わないように。


簡単に「いい人」に なれる。
けれど、
何かあったら、最初にいなくなる。

上辺だけでは、何か 寂しい。


ちゃんと見ている人。
悪いところをキチンと叱ってくれる人。


「信用できる人」だと思う。

この人は「信じていい」と思う。



厳しく伝える。
真剣であれば、しっかり向き合えば
必ず「信頼関係」は生まれる。



本気で向き合う。
本音で語る。


「だから、成長できる」

もったいない!


「も~ダメですっ    ムリ~」


楽でいいなぁ。

逃げる人生は楽だが
「やめちゃう」を
「癖」にしては、ダメだ!



逃げ癖は、何も学べないどころか、
他人にも伝わるし見えるし、伝染もする。


「ダメだ!」で、
解決させたら、何も見えない。
そこで完結では何も学べない。



「もったいない!」

「粘れ!」