自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME > 小林徹コラム

小林徹コラム

無責任


韓国では、
「朝のりんごは金、夜のりんごは毒」
ということわざがあるそうです。


なんじゃ  それ?

朝食べるリンゴは体に良く
夜食べると毒になるらしい。


スマホで調べても「毒」はないなぁ


でも、色々書いてあった。


英国のことわざ
果物は朝(金)、昼(銀)、夜(銅)


体への吸収が早い=エネルギーになりやすい
ということは、
活動量の少ない夜に食べると
脂肪になりやすいということなのです。
りんごは「朝」ごはん、
もしくは
活動量の多い時間帯の「おやつ」に食べるのが良さそうです。


ってある。


毒?でなく「銅」かぁ。

韓国でなく英国かぁ。


人の話は怖いね~

なんとでも聞こえる。



自分に損得がないことは

なんでも いいってことだ。



20200610 アイスバーグ

アイスバーグ

世界バラ会議で殿堂入りした白バラです。

アイスバーグは氷山という名前。
ドイツ名では白雪姫という名前らしい。

殿堂入りしたバラは、たしかに綺麗だ。


毎日の積み立て


ポテトチップス1袋あたり
なんと「471kcal」


約10kmの距離を
1時間で走れば消費できる


食べて走ればチャラになる。
食べてダラダラはブーになる。



毎日1g積み立てれば

10日で10g
100日で100g
1000日で1kg 増やす事ができる。


20200609

プリングルズはヤバイ!
100g=518カロリーだ。

牛丼食べて、プリングルズ食べたら
間違いなく ライザップ前に なる。



深み


「経験」は、

繰り返す事で蓄積され、


その力に「深み」が 生まれる…。




ただし、

しっかり 向き合った人の場合だけだ。



向き合わないと、

ただの時間の浪費にしか 過ぎない。


「努力の継続」

やっぱり ここかっ。





生きる


「想い」は、

効率とか 打算とか

ではない。



そこまで行って、

掴んだからこそ意味がある。


その ワザワザ に意味がある。


僕はそーゆー生き方が楽しいし

そうであるべきと思う。


20200607 クレマチスと紫陽花

ちから

「きっとできる」

そう信じることが大事。


20200606 力がある

「大丈夫!」

あなたには
まだまだ力がある。




スキル

「情報活用スキル」

高い人
低い人


情報はどこにでも
沢山溢れている。


情報が見える人

感じない人 がいる。



その差は「豊かさの差」になる。



見えない人、残念だなぁ。



「あの時」 とか、

「もし」 は、

使うべきではない。


 
自分で選んだ道も

選ばなかった道も

自分が一番よく分かっていること。



挑戦した道も

逃げだした道も

全部わかっているはず。



「10年後は、今次第」



今がいい加減なら

10年後も、絶対にいい加減。


20200604 小さな森

変われる!

20200603 (2) ピンコロマン

「大丈夫!」



想像以上に

あなたは  変われる!




20200603 (1) 変われた!ピンコロマン

人は見た目

20200602-01 エコ.グリーン設計軽トラ1128号

土のついた作業着で
コンビニに入ると
少し嫌な顔をされる事がある。


「人は見た目だ」

それは仕方がない。


しかし、対策は無限にある。

諦めるか。
やるか。

そこの違いで「見た目」も変わる。


現場


自分でやってみて
「ダメだ」 と分かったこと。





他人が言った「ダメだ」




まったく「価値」が違う。



とにかく、
自分でやってみる事です。



答え現場にある。