自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME > 小林徹コラム

小林徹コラム

大切に


「縁」を大切にすること。



人の縁が多ければ
人生は豊かになる。


その出逢いによって、
その人の人生は劇的に変化する。
良くも悪くも変化する。



「縁」を大切に出来ない人は
その程度にしかならない。



「その程度」…。

どれだけのチャンスを
逃しているのか…。




20181218 縁を大切に


「縁」を大切にすると
視野もどんどん広っていくんです。
(^^)



沢山のチャンスが
自分の回りに
いっぱいある事にも
気が付くはずです。(^^)


「物事を最後まで諦めずに成し遂げる力」

20181217 運を

「運を持っている」

「運を引き寄せる」



う~ん…。

「運」は、自分自身の力で
つかみ取っているっていう表現のほうが正しいですね。



回りから見たら
何も努力をしないで
運があるように見える場合もあります。



しかし、大半は 実はそうではなく、

「物事を最後まで諦めずに成し遂げる力」を持っている人なんです。




諦めないから
「成功」させることが出来るんです。




「物事を最後まで諦めずに成し遂げる力」は

必ず「運」を呼びます。



ありがとう



「ありがとう」


その言葉があれば
また、がんばれますね。


「ありがとう」は
人を幸せにします。


20181216 ありがとう


学歴とか そーゆーものも大切です。



でも、一番大切にしたいものは
「ありがとう」 だと 僕は思います。



結果は平等



「学ぶ人は差がつく。」

平等なルールです。



結局、行動した人が勝つんです。



OI000029

講習会。
いかに貪欲に前向きに向き合えるか。



信用

20181214
時間にルーズな人は
全てに対して、基本ルーズです。


人に対して
物に対して


理由は簡単です。


「大した事ではない」って
思っているからです。


考え方がルーズだから
行動もルーズになります。


しかし、


時間にルーズでも
口が上手いと
結構言い訳で乗り切れちゃいます.

(まぁ、信用がない為、言葉に重みがありませんがっ。)



時間にルーズは
信用に対してもルーズです。


だから、絶対に成功しません。
ルーズは人として価値が低い。
一段低く見えちゃいます。



人生を深く


ネコちゃん派

ワンちゃん派?

小鳥派

or

爬虫類派?



20181213 家を守るヤモリ


人それぞれ。

だから、「否定はダメ。



自分の「理解の出来ない事」に、

み~んな否定的では 視野が広がらない。


少し 歩み寄る。

少し受け入れる。


「受け入れる努力」が、視野を広げる。

人生を深くする。


何でも「努力」なんですね。


「ありがとう」を味方に

20181212 感謝を

「ありがとう」を

味方にする。


「感謝」をちゃんと表現する。



鈍感は、損。

行動しないは、損。



「理解」したと、

「行動」したとでは、

全く意味が異なる。



臭い


「一つひとつを大切にする」

一つひとつを丁寧に。




20181211 アロマ加湿器で爽やかに

社内が素敵な香りになりました。

人の臭いは大切です。

不快な臭いは、全てをマイナスにする。

今日はレモン&ライム(^^)



自己責任


誰かがど~うにかしてくれる
訳じゃない!


 
あなたの人生は、あなた自身。あなた次第。






20181210 カリキュラム編成委員会


某学校の造園デザイン科のカリキュラム作成委員会中です。


こんなに良い授業なのに、当事者は無関心。社会に出て後悔ですよね。


もし、時間が止まってくれるなら3年間くらいしっかり勉強したいです。






赤の他人

「赤の他人」

「赤」
なんで  あか?

【黒い他人】の方が、他人ぽい。


調べてみた。
全く縁もゆかりもない他人という意味の「赤の他人」ですが、
「赤」には何もないという意味があります。

全裸は「赤はだか」、すべてデタラメは「真っ赤なウソ」、大恥は「赤っ恥」をかく、などと使われます。


つまり「赤の他人」も、
何もない、関係ないということです。


「へ~」

スマホは便利だ。


20181209 エコ.グリーン設計の駐車場に三協アルミ「アトラード」

エコの駐車場に、三協「アトラード」ができました。

こりゃ~  家だな。