自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME > 小林徹コラム

小林徹コラム

心も体も筋トレ


心も筋トレをしなさい。
もがき、苦しむことも必要。
打ちのめされる事も必要。

心も体も筋トレだ。



ダラダラして
こーゆーのに頼ると
ドンドン苦しむ。


20210217

世の中こーゆーの有り過ぎ。


他人に解決してもらうなんて
なんて「楽よ」
 

でも、その楽には価値はない。
たから変わらない。



フィルター


・優しい

・面白い

・センスがいい


20210216

「なるほど〜」


でも、えらばれるのは
身長や体型
年収の基準を超えている男。


で、プラス

優しいし、面白いし
センスがいい。



大前提に
越えられない
フィルターがある。


職人ファースト宣言! 施工動画 公開しています

sankyo2020 職人ファースト宣言 三協アルミ
エクステリア業界を
“もっと楽しく” “カッコよく”

職人ファースト宣言!!




<形材フェンス編>




<カーポート編>




<跳ね上げ門扉編>




<デッキ編>




<フェンス編>


義理チョコ

20210215

義理チョコのあり方


「義理」で、もらっても
返すのが面倒くさい


そんな考え方しかできないから、心のない「義理(その他)」しか貰えないんだよ。


義理には、感謝とか気配りとか そんな想いだってあると思う。


義理という言い訳を作り
告白する想いだってある(笑)


義理=面倒くさい(あげる人)
義理=面倒くさい(もらう人)


そこに「心」がないのなら
禁止にすればいい。
日本特有の文化すぎる。



※義理チョコとは、日本の女性が2月14日に、恋愛感情を伴わない男性に対し、日頃の感謝の気持ちを込めて、またはホワイトデーの返礼を期待して、贈答するチョコレートのこと。 らしい。

前を向いて

20210214

下を向いて歩かない。

シャキッとする。

これだけで
未来は変わる。

勝手に


勝手に期待をする。

ワクワクする。


で、
期待値以下だと
勝手に後悔をする。

20210213
でも


全く
「期待しない」
「されない」のは、
少し寂しいかなぁ…



期待される人になること。
頼りにされる人になること。

その方が
人生はきっと楽しい。

人として


人として、
沢山転ぶ。


痛いおもいを沢山する。
沢山の我慢もする。


その痛みは、
心が強くなる為の過程として
必要な経験です。

その痛みは
心の成長として
大切な経験なんです。

20210212

大切


「ありがとう」

その言葉があれば
また、がんばれますね。


「ありがとう」は
人を幸せにします。


学歴とか、そーゆーものも大切です。
でも、一番大切にしたいものは「ありがとう」だと僕は思います。



20210211

見た目


形が悪いとダメなんですね。

形が悪いと収穫放棄される。



「味は見える」って事です。



同じ値段なら
やはり綺麗な方が有利
ここは仕方がない。


見た目が大切
人も同じです。

でも、人は努力ができる。
努力次第で、綺麗にも素敵にもなれる。


20210210

分析

生きていれば
逆境も、順境もある。


要は、その境遇を
どう楽しめるかだ。



人と比較をして
劣っているなら
人より余計に働くしかない。

そういう努力をするしかないんです。

20210209 人生を楽しめるか