自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME > 小林徹コラム

小林徹コラム

豊かな食事

日本は食べ物が多すぎる

何を食べるかを     毎日考える


昼は何を食べよっか
夜はがっつり食べようかって。



鳥も牛も毎日一緒
犬や猫もほぼ一緒


毎日一緒でも、
みんな元気に生きている!!



日本人は選択肢がありすぎる。

僕はそう思う。

生きるために食べる。 から、
楽しんで豊かに食べる。 になった。


その結果
残す事が豊かさになった。


メタボが豊かさなのか!




20171030-01 十分な食べ物がなく、腕・足が細くなってしまっているサハラ以南のこどもたち
20171030-02 世界の9人に1人が飢餓状態に。そして、1日4万人が餓死しているのが現状です。
「1日4万人 餓死している。」

これも現実。


日本はのんきで、いい国だ。



社長業

苦しいこと。
辛いこと。
我慢してること。


全部 分かってあげるのは大変。



でも

ひとつでも多く
気づける人でありたいって思う。


少しでも高く
いろんな角度から
見ることのできる人でありたいって思う。


あと2ヶ月


脂肪は貯金
脂肪は保険



生きるために「脂肪」は必要ですが

お金をかけて  お腹貯金しても

減らすのにも お金がかかります



お腹貯金は贅沢なんですね。



20171029-02 年末忘年会シーズンの到来



またまた、忘年会の時期到来ですヨ~!
お腹貯金に気を付けましょう。



20171029-01 年末近づく 門松のご用命はお早めに
門松のご用命はお早めに


わざわざ (補足)




雪深い秩父連山の
雪どけ水を源とした
「天然水氷」らしい。


秩父より、奥秩父。
日光より、奥日光。
「奥」がつくと、わざわざ感がある。
このわざわざが、
付加価値で美味しくなる。



20171028-01 雪深い秩父連山の 雪どけ水を源とした 「天然水氷」

「天然氷」は売れてますよね。


「天然水氷」
これは上手い表現ですね。

勘違いを、してしまいます。




【補足】

これが有名な天然氷の「かき氷」
こちらは、なんと1000円!
20171028-03 これが有名な天然氷の「かき氷」 こちらは、なんと1000円

1000円で、お腹いっぱいになるのか?

溶けると、ただの果汁100%の薄~いオレンジジュースになっちゃいます。

果汁100%のオレンジジュースを凍らせて、
かき氷を作った方が、美味しかったりして。



「天然氷」

この「ひと手間」が、こだわりなんですね。
こだわりは、高いんですね。



20171028-02 「天然氷」 この「ひと手間」が、こだわりなんですね。


優柔不断

「組織の論理」では
上司とは、部署(チーム)としての最終責任を負う立場の人です。


部下の非は上司の非、部下の成功は上司の成功になります。

上司(責任者)とは、部署内の責任を取れる人の事です。



今まで「リスク」を取ってきた人なら、ピンチには動じません。


できるだけミスや非を避けて、人生を送ってき人は、ピンチにめちゃくちゃ弱いんです。


しかし、ここを解決しないといつになっても無責任。




【解決法】

「根本的には修羅場をくぐってもらうしかない」


判断の数が少ない。
(経験の数が少ない為、判断する方法を知らない)

 
最初はいろいろ失敗の連続、しかし、段々いい方を選ぶようになっていくはずです。



20171027 まずは経験すること

現場も経験です。

「修羅場を沢山経験するしかない」




斬新な作業靴

20171026-01 新しい作業靴
はい。

今日から新しい作業靴のスタートです!

古い靴は、朝  感謝を伝えてごみ箱へ。


現場に着いて
シャキッといくはずが

何か変。



201710260-02 何か変な作業靴

左×二足。

それも25cmと26cm。



購入場所は群馬県前橋市の奥の方。
レシートは捨てた。(涙)


高速で往復すると
赤字になる。

冷静に
冷静に。


履く以外に、
どんな利用方法があるかを考える。

右×2足を持っている人を探す。
メルカリに出す。
根性で履く。


どう冷静に考えてみても
履けない。

「着払い郵送」にしよう。


古い靴も洗って履こう。


感謝

20171025 この生き方



----- Original Message -----


株式会社エコ・グリーン設計
代表取締役  小林徹様

GARDEX2017 講演会にて名刺交換をさせていただきました、■■■■の●●と申します。

ご丁寧に感謝状まで頂き、恐縮するばかりです。

先生の講演を昨年初めて受講させて頂き、胸を打たれました。最近、涙もろいせいか涙が何故か溢れ出してしまうほどでした。

コラムも楽しみに読ませて頂いております。 これからも、先生の言葉を励みに頑張りたいと思います。

ありがとうございました。    




―――――――――――――――――――――――


「ありがたい」
本当にありがたい。

泥だらけになる
この生き方を貫こう!

毎日の腹筋と腕立て伏せを
貫こう!

45歳 再確認



色々だ


【第二次世界大戦】
結果を知ったうえで、当時の日本の選択を批判するのは簡単だ。

後だしジャンケンは、少し卑怯(ひきょう)な気もする。



【選挙】
選挙も同様
評論家は言いたい放題。

出馬もしないくせに、出馬した人に対して意見を言う。

商売なのは分かるが
あまり好きではない。

まぁ、色々な生き方がある。


「机上論より現場論」

身の丈の現場論の方が
僕は好きだ。


20171024 多能工職人育成 名工塾 講習中!
小林徹の名工塾
群馬で開催中。

身の丈の現場論を伝えてます。



緊張感

はい。
岩手講演完了です。

めちゃくちゃ
雰囲気のある宿を頂きました。


20171023 雰囲気のある宿
壁のシミ
ダイヤル式の電話
トイレらしいトイレ

テレビは故障中

ブレーカーが今!落ちた!(涙)

真っ暗です。


雰囲気ありすぎで
緊張しています。

人生
色々ないと退屈だ。



ラフな生き方


未来を決めるのは
自分の強い意思だ。

他人でもなく環境でもなく
最終的には
強い意思です。


しかし、
失敗から学ばない人もいる。(^^)
 


20171022 ラフな生き方

あれっ?それっ

アイスカフェラテだよ。

フタのサイズも間違ってますよね。



「アイスコーヒーのS」だったはずなのに。

ボタンを、押し間違ったらしい。


僕は、間違えを5回は知ってる。
今まで、フタも沢山間違ってきた。



僕も、そんな生き方をしてみたい。

毎回毎回、やっちゃうのは、エコのおつぼね様です。