自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME > 小林徹コラム

小林徹コラム

大晦日


今年も
たくさんのご縁に恵まれ


感謝 感謝 の一年でした


ありがとうございました





20181231-01 今年も ご縁に感謝


年末年始
どうぞ健やかにお過ごしください

腐ったら

20181230 腐っても鯛

「腐っても鯛」


良いものは腐っても
それなりに価値があるってこと。



「え~」


新鮮な魚でも
腐ると価値はなくなるだろ~。



「腐ったなら間違いなく価値はない。」



腐るまえに、行動しろ。




お昼


コンビニで
「たまご」だけ買いました。

つゆだく!ですっ。(^^)


20181229 おでんの卵に到達できません

どうして「つゆだく」なのか?


① たまごのみしか買わないお客様に
切なくなった店員さんの思い遣り。



②嫌がらせ。
たまごだけでは赤字になる。
もっと沢山買って欲しい。の抵抗か。



「たまごに到達できません」



景色

20181228 空を見上げて

空を見て、感じる人。
なにも感じない人。

ここは自由。


感じる人が
良いか、悪いかは  わからない。


でも、無味無臭は一緒にいてドキドキしない。

クラゲと一緒だ。



「責任のとれる人」


「責任の大きさ」=「覚悟の大きさ」



責任の大きさと 覚悟の大きさは 比例する と
何かに書いてあった。



責任の取れない人は、話が軽い。

話が無責任だ。




「責任のとれる人」

そうやって 生きたい。






掃除


掃除は、基本 道具では ない。


そう、言い切れる。


性格と、意識の問題だ。



20181226 清掃は道具ではない


掃除ほど、個人差がでる作業はない。



僕は「専門家」として、こだわる。

むしろ、こだわれなければ「専門家」では ない。そういう考え方だ。




掃除は、性格が でる。
掃除は、気持ちが でる。
掃除は、生き方が 見える。



しっかり 向き合うこと。
しっかり きちんと すること。


その意識が はっきり見えるのが「掃除」なんです。



絶対に 必要。


相手の気持ちを
完全に
理解することは


できない。



でも、


「理解しよう」って
努力する気持ちは


絶対に必要。



迷い子

20181224 迷い子

今朝、
当社のポストに2通ありました。

二人以上の方が探しています。




今日は24日

昨晩作り、配ったのだと思います。


当社スタッフにも呼び掛けました。


大切に保護されていて欲しいです。



偽り


「いつわり」

人の為と書いて「偽り」

人の夢と書いて「儚い」

なんか、法則性がない。

人の為なら「いい人」だろう。

「いつわり」なら、人+裏切

ニンベンに裏がいいと思います。


20181223 偽り

無神経なはなし


無神経は強い!


何より無神経が強い。



でも、無神経はきらい。



20181222 はるか

大切な方からの贈り物
感謝です。

いつもお気遣い
ありがとうございます。

いつも感じてくださり
ありがとうございます。