自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME施工事例ジャンル別施工事例オリジナル門柱 > スリットの入った幅広の白い塗り壁の門柱がエクステリアの顔  深谷市S様邸

スリットの入った幅広の白い塗り壁の門柱がエクステリアの顔  深谷市S様邸

白い塗り壁とデザイナーズパーツ 深谷市S様邸
敷地が広いので、門柱は幅広で大きめのサイズにして存在感を出すようにしました。おかげでエクステリアの顔の役割を果たしてくれています。

壁のサイズが大きい場合、塗り壁一色では味気なくなってしまうので、レンガや貼り石と組み合わせることが多いですが、S様邸の場合にはスリットを入れて壁面装飾のパーツを埋め込んでいます。

このパーツが入るだけで開放感と高級感が出て、見栄えも格段に変わりますね。

手前には下草が植えられ、白いキャンバスの模様になります。また、裏側には紅葉も楽しめるモミジが植えられており、門柱の白色とのコントラストも楽しみのひとつです。

壁面装飾パーツ:ウィンディベンチ(オンリーワンクラブ)
深谷市S様邸ポスト他
門灯、表札、ポストの組み合わせです。

主張しすぎず、シンプルでスタイリッシュなものをチョイスしています。門灯やポストはさりげなく同系色のものを、表札は余計な装飾はそぎ落とし素材特性やテクスチャーの魅力を生かすスリムなものを選んでいます。

良く見て頂くと壁面には線の模様が入っています。ウェーブ仕上げと言って、ハケで引いたような線状の模様です。
遠目には模様は見えませんが、この模様が入っていることで質感の高い白色になっています。
お問い合わせはこちら
関連の施工事例を見る