自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

フイリヤブラン

フイリヤブランは、常緑宿根草の植物です。
和風の庭の下草に植えられていることが多いので、ご覧になったことがあると思います。
夏に小さな花をつけ、秋から冬にかけて実をつけます。
他の藪蘭と比べると特徴的なのは緑の細葉に薄い黄色や白い線が入り明るい印象です。
20170609-works フイリヤブラン



施工の詳細は こちら からご覧頂けます。
 
科名 キジカクシ科

分類 草花

形態 多年草

開花期 8月~10月

草丈 20~40cm
お問い合わせはこちら
関連の施工事例を見る