自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

ヒメユズリハ

ヒメユズリハ
ヒメユズリハは育てやすい庭木です

花・実(食べられません)・葉が楽しめる
常緑の高木です。

ボリュームのある葉が特徴です。

正月を代表する縁起木のひとつで
しめ飾りなどにも用いられます。

 開花期はおよそ4、5、6月ごろ。


施工の詳細は こちら からご覧頂けます。

特徴

ヒメユズリハは、大きくなると樹高が10mにもなる常緑性の高木です。

葉は長めの楕円形でやや先端が尖り、縁はゆるく波打ちなめらかでぎざぎざはありません。

質は厚くて光沢があり色は濃い緑色で葉と枝をつなぐ軸の部分が赤みを帯びます。

縁起の良い木として、お正月などの飾りにも使われます。

ユズリハの葉は下を向いているのに比べ、

ヒメユズリハは葉が上向きに付き、葉が少し小さいです。

斑が入ることで、常緑樹のわりにやさしい印象を与えてくれます。
 
 
お問い合わせはこちら
関連の施工事例を見る