自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME施工事例スタイル別施工事例エレガントスタイル > 化粧ブロックと角柱と自然石の組み合わせで重厚感のあるクローズ外構 熊谷市 K様邸

化粧ブロックと角柱と自然石の組み合わせで重厚感のあるクローズ外構 熊谷市 K様邸

s-15
重厚な建物に合わせた化粧ブロックを使用し、建物に負けない重厚さを出しました。

この化粧ブロックはエスビック社の「レッジロック」おすすめ商品のページでもご紹介)という商品で、表にも裏にも凹凸があり、光と影が生まれ個性的な表情が見られます。

高めの化粧ブロックで重くなりすぎないよう、ウリン材の角柱で縦スリットを入れ、程よい抜け感を出しました。

また建物の縦長の窓により、一層縦ラインが強調され、建物と外構がマッチしエレガントな仕上がりとなりました。

門扉を開けて、自然石のアプローチを通り、ステップを登ると、正面に建物の大きな窓が見えます。その手前にウリン材の角柱と植物を配置するとゆるく目隠しをすることが出来ます。

天気のよい日にはベンチに腰を掛け、のんびり過ごすのもいいですね。
s-25
お庭には坪庭風のスペースがあります。

夏場でも見た目は涼しそうですね。
s-35
化粧ブロックの高さに合わせて、門扉も大き目のものを設置することにより重厚さが増しています。

門扉の目の前に背の高い樹木と植栽を配置し、2方通行とすることで変化を与え、閉塞感のあるクローズ外構のイメージにも変化をもたらしてくれることでしょう。
お問い合わせはこちら
関連の施工事例を見る