自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

H寺様

s-166
緑豊かな広大な敷地の中にある格式高いお寺に調和したデザインです。

高低差のあるステップには落ち着いた色味の乱張りとピンコロを使用し、緑の木々の間を抜けるように計画しました。

ポールライトは自然の中に溶け込むような色調のものを選びました。和風の建物に合う素材と植栽でまとめています。
s-266
緑豊かな中に建つ建物と外構
s-355
竹垣と御影の自然方形石、丸い飛石が一層和を感じさせます。
s-417
裏山に自生している竹藪を借景に、竹垣とクロチクがマッチしています。
この竹垣は耐久性に優れたASA樹脂製の人工竹垣です。天然の竹に比べて雨や日差しに強いので腐りにくく、色あせにくい、天然竹を感じさせる風合いと美しさがあります。

※植栽としてクロチク等の竹を選ぶ場合には、根が地中を這い、思わぬ場所から地上へ出ることがあるので、通常の花壇よりも地中深くブロック等で仕切る必要があります。
お問い合わせはこちら
関連の施工事例を見る