自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME施工事例スタイル別施工事例リビングガーデン > 淡い色調の化粧ブロックの花壇、レンガと自然石のベンチで借景を楽しむお庭 鴻巣市 O様邸

淡い色調の化粧ブロックの花壇、レンガと自然石のベンチで借景を楽しむお庭 鴻巣市 O様邸

s-175
シャープな縦ラインの化粧ブロックの植栽スペース。それを背にして設けられたレンガ積みのベンチ、座面には同系色の300角の自然石を張りました。

化粧ブロックはエスビック社のウルトラCで、色によってはモダンにもナチュラルにもなり、コストパフォーマンスの良い商品です。

植栽スペースは、鉢を並べてもよいですし、そのまま土を入れて地植えとしても使用可能です。

ベンチに腰掛けると、ブロックが一段低くなっているため、視界が広がり、目前の田園風景が見渡せます。

境界フェンス(三協アルミ社・ユメッシュ)はメッシュ形状になっているため、見通しがよく視界を遮らずに済みます。

春の田植えに始まり、夏の緑の絨毯、秋の収穫時期の黄金の絨毯、冬の真っ白な雪景色等、四季折々の借景を楽しむことができるお庭で、心和むティータイムとなりそうです。
s-275
ナチュラルな淡い色調で統一し、異なる素材をうまく組み合わせました。
s-363
ナチュラルな淡い色調に芝生の緑や樹木、植物の緑がひと際映えて見えます。
お問い合わせはこちら
関連の施工事例を見る