Works施工事例

2015.11.17
  • ナチュラル

深谷市 青空に映える南国風ウォールとアートウォールの個性的な外構 

青空に映える建物と外構が印象的な深谷市Y様邸

リビング方向への目隠し対策として設けたウォールです。建物との調和を考えてベースは白い塗り壁としていますが、ガラスブロック、飾り穴、角柱、貼り石の装飾とバリエーションに富んだ組み合わせにすることで、重厚でありながら圧迫感のでない工夫がされています。アクセントに使用している天然石の貼り材は「ジャイプルサンドスタック」という商品で、その名の通り、インドのジャイプール産のものです。インドの宮殿を思わせる気品と風格が感じられます。

提案内容


 

大きなウォールですが、ガラスブロックが入ると圧迫感が軽減されます。手前の植栽スペースに添えられた熱帯性の植物との組み合わせが南国リゾート風な雰囲気を演出してくれます。

 

奥のウォールは少しカーブをさせて、植栽スペースを広くとってシマトネリコを植えました。植栽の高さにバリエーションと加えると共に、角柱の隙間の適度な目隠しにもなります。
 

門柱

玄関側の門柱もとても個性的です。サイズの異なる5枚のウォールがアットランダムに並べられていてアートなオブジェのようです。こちらも縦ラインのテクスチャースティックやユニークなデザインのブロックで装飾されています。全体的に無機質でクールなデザインですが、下草などの植物が加わると柔らか味が加わります。

 

ウッドデッキ

広いお庭には気持ちの良い芝生が広がります。リビング前に広めのウッドデッキとオーニングが設けられています。開放感の溢れるとても気持ちの良いスペースで、ご家族で楽しむ姿やくつろぐ姿が目に浮かぶようです。デッキ端部のトラシマテープは、お子様の転落防止のために施主様が施工されました。子育て世代ならではの配慮が見受けられます。

 

塗り壁裏は施主様自作のレンガで縁取った花壇。

 

青空に映える皇帝ダリア。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

玄関前に飾られたインドネシア・バリ島の「バロン」の石造も、個性的で南国風な雰囲気に一役買ってくれていました。

Y様、撮影のご協力ありがとうございました!

LINEでお問合せ

ぜひお友だち登録をお願いします

使用部材

関連記事

ページトップへ