自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

黒いこのコ

愛車とお別れ

外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門
埼玉の㈱エコ.グリーン設計のマルハシです。


先日、私の30代を共に過ごした、このコとお別れをしてきました。


このコとはプライベート・仕事ずっと一緒で、苦楽を共に過ごし

雨の日風の日、夏の暑さ冬の寒さから私を守ってくれました。


でも、体を酷使して走り続けた結果あちこちがガタガタ

とうとう循環系を患ってしまいました。

私もこれ以上、走ってもらうのはつらくなり、ついに決心しました。


 

 最後の日は今までの感謝の気持ちを込めて中、外を出来る限りキレイにして

家族で記念写真を撮りお別れをしました。



 10年以上一緒にいると最後の日はなんだかとてもさみしい気持ちになりました。

長い間、大変ありがとうございました。


※さみしいブログですみません、次は釣りの事でも書こうかなぁ・・・。

外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門埼玉の㈱エコ.グリーン設計のマルハシでした。

 

フリーダイヤル:0120-028-090(オニワハキレイ)
FAX
048-520-3956
外構エクステリアを通じて環境保全を考える
埼玉県の株式会社エコ.グリーン設計




sakana

おべんとう


外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門
埼玉の㈱エコ.グリーン設計のタナカです。



あちらこちらでいろんな花が勢いよく咲いていますね。


お子さんのいるご家庭では、天気が良いとお弁当を持って出かける機会も多いのではないでしょうか。(最近はじりじりと暑いくらいですが、、、)


今回は、おいしそうなお弁当が登場する絵本をご紹介します。



絵本『おべんとう』


●『おべんとう』⇒ 卵焼きがふわふわで本当においしそう



えほん
ehon508


●『きょうのおべんとうなんだろな』⇒ それぞれのお弁当が個性的でお弁当を包む布やかごもかわいい



おべんとう
おべんとう
お弁当


●『こぶたはなこさんのおべんとう』⇒ おでかけに何を持っていくか選ぶ場面にわくわく



おもわず真似したくなるお弁当ばかりです。ぜひ読んでみてください。


外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門埼玉の㈱エコ.グリーン設計のタナカでした。

 

フリーダイヤル:0120-028-090(オニワハキレイ)
FAX
048-520-3956
外構エクステリアを通じて環境保全を考える
埼玉県の株式会社エコ.グリーン設計

オオキンケイギク ご存知ですか?

こんにちは。

外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門
埼玉の(株)エコ.グリーン設計のウチダです。

最近、あちらこちらで 黄色のお花が たくさんキレイに咲いているのを見るな~
と思って見ていたのですが、熊谷市からこんな情報が…!


eco-green-garden2016 (2) オオキンケイギクは特定外来生物です
オオキンケイギク は 特定外来生物です!


オオキンケイギク ?
特定外来生物 ?




気になったので 調べてみました。
オオキンケイギク。

北アメリカ原産の多年生草本。
明治時代に日本にやってきた。
漢字で書くと「大金鶏菊」。

強健で、冬季のグランドカバー効果が高く、花枯れ姿が汚くないことから
緑化 のため、道路法面などに利用される。

ポット苗としても生産・流通される。


しかし!

いまから10年前

平成18年 「 特定外来生物 」 に指定され、
生きたままの運搬、栽培、販売、譲渡、野外に放つことなどが禁止

現在に至る。


…。

人間の身勝手さとか ルールとか なにが良いとか悪いとか
思うところはありますが、それはさておき。

気にして見てみると 結構ありますよ。オオキンケイギク。
みなさんも ちょっと気にかけて まわりを見てみてはいかがですか。


さて、エコ.グリーン設計のお庭では…


eco-green-garden2016-03 そろそろ食べ頃?ジューンベリー



eco-green-garden2016 (4) 色が濃くなってきました!
もうすぐ 6月 そろそろ食べごろ?
ジューンベリーの実が 色濃くなってきています。

ご来店の際は ジューンベリー つまんでみてくださいね。


外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門
埼玉の(株)エコ.グリーン設計のウチダでした。

フリーダイヤル:0120-028-090(オニワハキレイ)
FAX:048-520-3956
外構エクステリアを通じて環境保全を考える
埼玉県の株式会社エコ.グリーン設計



スタミナ

レストラン えびな
外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門
埼玉の㈱エコ.グリーン設計のワタナベです。

夏のように暑い日が続きますね。
仕事柄外にいることも多いため、熱中症には気を付けています。

先日、行田市佐間にある「レストラン えびな」さんに行ってきました。
駐車場ののぼりに「行田名物 焼とんかつ」と書いてあり、ずっと気になっていたお店です。

お味は油で揚げていないので、普通のとんかつよりあっさり、カリカリといった感じで、これからの暑い時期には特にいいかもしれません。

スタミナをつけて夏に備えましょう。

外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門埼玉の㈱エコ.グリーン設計のワタナベでした。

フリーダイヤル:0120-028-090(オニワハキレイ)
FAX:048-520-3956
外構エクステリアを通じて環境保全を考える
埼玉県の株式会社エコ.グリーン設計

真夏日

DSC_519311
外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門
埼玉の㈱エコ.グリーン設計のカトウです。


5月とは思えないような気温が続いていますね。
エコ.グリーン設計のある熊谷では30℃近い、超えてしまうような日が続き、驚いております。
関東地方だけでなく、北海道で真夏日としてが記録された日もあり、ニュースに取り上げられていました。
(北海道 札幌の5月の平均的な最高気温は17℃前後のようです)
気温だけでなく、日中の日差しも5月にしてとても強いですね。
移動中、車に乗っているだけでもジリジリと肌が焼けるように感じます。
紫外線は真夏より5月が最も多く、危険というデータがあるようです。
まだ夏じゃないし…と油断せずに帽子をかぶって、水分補給をしっかりして暑さに負けないようにしたいですね!
エコのお庭
エコ.グリーン設計では只今植栽工事期間の真っ最中です。

木や芝生って毎日水やりしなくてもいいんでしょ?

と思いの方も多いかもしれません。
実際は植え付け直後や暑く、乾燥している日などは水やりはとても大切です。
水やり不足によってかれてしまうこともあるので、
植えて根付くまでの期間はたっぷりお水をあげて下さいね。

外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門埼玉の㈱エコ.グリーン設計のカトウでした。

フリーダイヤル:0120-028-090(オニワハキレイ)
FAX:048-520-3956
外構エクステリアを通じて環境保全を考える
埼玉県の株式会社エコ.グリーン設計

牡丹

外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門
埼玉の㈱エコ.グリーン設計のネギシです。

こんにちは
早いもので5月も下旬。
1週間もすれば6月。あっと言う間ですね。

暑かったり、涼しかったりと体調も崩しやすいので、気を付けましょう
牡丹1
先日、地元の牡丹園に行ってみました

前々から気になってはいたのですが、なかなか立ち寄る事が
出来ずにいました


私が行った時はまだ早かったので、ツボミのものも多かった
のですが、赤や紫、ピンク・・・と立派な花が咲いていました。

もう少し経つと、黄色の花も咲いたみたいです。
牡丹2
赤い花がいっぱい咲いていました
牡丹3
ピンクと少し赤が混ざった花です。
1つ1つが大きな花で迫力がありました。
牡丹4
こちらは、全景です。
思っていたより広くて、1枚では納ま
りきれませんでした

時期が早かったので、まだ咲いてな
いものもあり残念
今年の見頃は終わってしまいましたが、次は満開に咲いた見頃の時期に行けたらと思います。



お ま け

今年も来てくれた我が家のツバメも、G.W.明け位に卵から孵化し今では毎日親鳥が運んでくる餌を
奪い合いながら食べて、元気に成長しています。
日々、ヒナの成長が楽しみです



外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門埼玉の㈱エコ.グリーン設計のネギシでした。

フリーダイヤル:0120-028-090(オニワハキレイ)
FAX:048-520-3956
外構エクステリアを通じて環境保全を考える
埼玉県の株式会社エコ.グリーン設計

バラ

外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門 埼玉の㈱エコ.グリーン設計のオカベです。


まだ5月なのに夏のような暑さの日があり、
今日は北海道でも30℃を超えたようです。
熱中症対策をしなければいけませんね。


最近、車を走らせていると所々でバラの花が咲いているのを見かけます。
品種改良がなされ、色も種類も豊富になりましたね。
バラ1
バラ2
バラ3
バラ4
バラ5
バラ7
バラ8
バラ9
アプローズ
←こちらは、サントリーブルーローズ 『アプローズ』

飲料水メーカー SUNTORYのサントリーフラワーが
長い年月を経て完成させた青いバラです。

バラには青い色素がなく、
不可能の代名詞とも言われていたそうです。
花言葉は「夢かなう」

大切な人に贈ってみてはいかがでしょうか?

お値段は・・・ちょっとびっくりしちゃいます・・・。
でも、長年の研究の成果ですから・・・・・ね。





ところで、

バラって漢字で書けますか?

薔薇

外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門埼玉の㈱エコ.グリーン設計のオカベでした。

フリーダイヤル:0120-028-090(オニワハキレイ)
FAX:048-520-3956
外構エクステリアを通じて環境保全を考える
埼玉県の株式会社エコ.グリーン設計

借景?

むくのき
外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門 

埼玉の(株)エコ・グリーン設計のタケイです。




我が家の前は中学校のグラウンドで、そこには、左の写真の

『ムクノキ』をはじめ、サクラ、ケヤキなど様々な木があり、季節ごとに

楽しませてくれたり(お花見)、悩まされたり(毛虫)、苦労させられたりし

ています(落ち葉拾い)。

このムクノキは相当な高さがあり、これからの季節は大きな日陰をつ

くってくれるので大助かりです。


むくのき2
我が家には庭らしい庭はなく、小さな花壇があるだけですが、
道路一本はさんだ向かいにあるこれらの木々にいつも癒されています。

日本庭園の様式の一つに、庭園の背後あるいは横の部分の、美しい山や海、湖沼、社寺の塔などを背景として扱い、その庭園の中に溶け込ませる『借景』という技法がありますが、

このムクノキは完全に我が家の一部になっている感じです。






外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門埼玉の㈱エコ.グリーン設計のタケイでした。

フリーダイヤル:0120-028-090(オニワハキレイ)
FAX:048-520-3956
外構エクステリアを通じて環境保全を考える
埼玉県の株式会社エコ.グリーン設計












渓流 2

こんにちは。
外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門 埼玉の(株)エコ.グリーン設計のカンダです。


週に一回ぐらいは必ず雨が降ったり、真夏日があったり、不安定な天気が続いていますね。

くれぐれも体調を崩さぬよう、気をつけていきましょう。



さて、前回のブログから、約1ヶ月程経ちました。

その間、やはり『渓流』に行きましたので(笑)


早速、ご報告いたします。
渓流ブログ02 (1)

開幕戦は長野でしたので、今回は群馬に行ってきました。


メジャーな川や、アクセスが簡単な所からですと、

他の釣り人との競争


(どちらが先に川に入るか。先行者がいると、魚が逃げたり、警戒したりする為、グッと釣り辛くなる。)


となる為、今回は川のかなり上流へ、上ってきました。

 


基本的に渓流釣りは、開けたところに車を停め、釣りをしながら歩いて川を上っていきます。


行き止まり(滝など)になったり、釣りをやめたら、車まで歩いて戻ります。



前回の時は、

ある程度のところで見切りをつけ引き返し、車で他の川へ行く

という流れでしたが


今回は引き返さず、行けるところまで行ってみました。



結果、それなりに数も釣れましたし、一日中自然に囲まれて、リフレッシュができたので、良かったのですが。。

sakana
渓流in群馬

上りは11時間。


釣りをしながら、休憩をはさみながら、なのでゆっくりですが。



下りは時間半。


歩き続けてようやく車にたどりつきました。



何キロ上ったんだろうか…





さかな
足腰がやられました。笑


金魚の正体

image21
外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門
埼玉の(株)エコ・グリーン設計のsakaiです。

先日、お休みの日に
深谷市にある 懐石龜山 へランチに行ってきました。
こちらのお店、古民家を改装して ご主人がお料理を 奥さまはお庭の手入れ担当 と仲良く営んでいるお店です。
懐石料理はちょっと敷居が高いかな と思いますが とてもおいしいお料理がランチなら!

写真は セブンイレブンプレミアム料理人のご主人が 人参で作った金魚(出目金)です。
かわいいですよね。

毎月 野菜でいろいろなものを形作り、入口に飾ってあって楽しみ。(この金魚も6月のレシピページに載るって言ってましたよ)
お庭
料理
深谷の駅から ちょっと歩いたところ
お店は作り込まれた感じではなく ほっとできるところです。
笑顔がステキなご主人が迎えてくださいますので特別な日など 是非行ってみてください。

店内やお庭は写真載せずにおきます。
nobita
本日のおまけ

ちょっと前ですが
ふと テレビを見ていたら
前からずっと気になっていたお店が!

熊谷の近辺の方、国道17号バイパスを通る方なら知っているかも??

ドライブイン「のび太」です。

『ドライブイン うどん のび太』
はい、気になってました。
なぜ うどん屋さんが のび太なのか…
しかし、女子が1人でふらりと立ち寄れる感じでもなく
ただただ 気になっていましたが

店名の理由を、店主がおっしゃっておりました。
「うどん と のびる ってのは非常に関係があるので…」
(ふむふむ)

「たまには のびちゃったうどんを出しちゃうこともあると思うのでお店の名前にしたんですよ。」
(゜o゜)!!!!

だそうです。

器が大きすぎて、まだ理解がしきれません。
ご主人!すごい(^^)

外構工事・お庭のリフォーム・エクステリア専門
埼玉のエコ・グリーン設計 sakaiでした。


フリーダイヤル:0120-028-090(オニワハキレイ)
FAX
048-520-3956
外構エクステリアを通じて環境保全を考える
埼玉県の株式会社エコ.グリーン設計