自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME > 小林徹コラム

小林徹コラム

深呼吸

20191118 深呼吸しよう

朝日に見えるのか

夕日に見えるのか



力強く見えるのか

優しく穏やかに  見えるのか



その日の体調と、気分で

見えかたも感じかたも全く変わる。



深呼吸

深呼吸



心を整える


まず   ここから。



さぼこ


小林家の「さぼこ」です


20191117-01 小林家のサボテン 「さぼこ」

名前をつけると愛が生まれる


毎日  意識する



花が咲いた!

「さぼこ!すげ~」



20191117-02 「さぼこ」花が咲いた!!



このよく分からない形状からの
淡いピンクの優しい花



お客様から頂いた  さぼこ

大切にそだてますね


忙しいは禁句


普通に仕事をしていたら、
「忙しくない」なんて人はいません。



「忙しい」のは「当たり前」


時間は「あるもの」ではなく
「作るもの」なんです。

(よく聞く言葉ですが)



忙しい     忙しい


それは

「私は自分のタイム・マネジメントができてません」


「自分は余裕が無い人です」



これっ!
決して良い印象ではありません。




20191116 忙しいからスリッパが揃えられない?

忙しいからスリッパが揃えられない?



心を整える


掃除は「心を整える」そんな意味もある


トイレ掃除すると
神様が必ず現れる訳ではない。


だったら
清掃員さんは
みんな「神様」に会っている。



心を整えることは
人生をしっかり考えること。


「人生をしっかり考えて生きる」




そこでダラダラしていても1時間
てきぱき動いても1時間



毎日は行動の積み重ね。
そう  積み重ねで出来ています。


20191115 モザイクタイル工事

今日はモザイクタイル工事です。
楽しんでます(^^)



シャキッっと


あっちで「そーだね~」


こっちで「そうそう」


向こうでも「私もそう思う」



一番楽な生き方だが
一番信頼のない生き方だ。


見せかけの「いい人」は
いざという時  役には立たない。


「自分をしっかり持とう」



自分をしっかり持つと「反論」もある
攻撃も受ける。
しかし、それが当たり前。


みんな正しいと思って生きています。


だから 自分をしっかり持つことです。


背筋を伸ばしてシャキッと動く
深呼吸してから 笑顔 笑顔


さぁ  行ってきます!



20191114 背筋を伸ばしてシャキッと動く 深呼吸してから笑顔 笑顔

「いらいら」を


「イライラ」

しないことが
一番大事なことです。


しか~しっ、

イライラするのは
正常な心の反応だと思う。



イライラしないのは

① 穏やかな心の人。

② あなたに無関心。

③ 感情がない。  


どれでも当てはまる。



イライラしない事が
大事なんじゃない。


イライラをどう消化させるかだ。


運動


毎日  数分でいいから「運動をする」

数分だったら出来そうですよね。

運動はストレスに打ち勝つ
とても効果的な行為。

心療内科では
運動を必ず
進められるそうです。


体を動かすとリラックスした状態を保つことが出来る上、脳の活性化にもつながる

身体満足度がすご~く  上がるらしい。

良いことないのに「できない」

「数分でいいから」 でも   できない。


人とは何なんだろう。



20191112 新人織田くんがんばれー!無料筋トレ

新人 織田君  がんばれー!
無料で筋トレ中です。(笑)




がむしゃらに


その仕事に がむしゃらに
なれないなら


多分
それも  無理。


学ぶものがない場所は ない。



向き合い方です。

それは、心の問題です。



まず、心を整える。


「現場」


どうでもいいセミナーがある。

役に立たないセミナーも沢山ある。


【理由】 講師が「現場」を知らない。  



机上論や模範解答なら山ほどある。


安全な所で
メガホンで叫んでも
響かない。



明日から使える「本物のノウハウ」とか。

安売りするな   価値を売れ!とか。

本屋にあるある。


叩き上げの職人が直球で叫んでみる。

では!





その言葉


「ありがとう」


その言葉があれば
また、がんばれますね。


20191109 ありがとう

「ありがとう」は
人を幸せにします。


学歴とか そーゆーものも大切です。


でも、一番大切にしたいものは
「ありがとう」 だと 僕は思います。