自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME > 小林徹コラム

小林徹コラム

スマホゲーム

 
ゲームの為に、指サックをする。
 
やるなぁ
 
移動時間を有効利用かっ
やるなぁ!
 
 
 
でも、
家でやれ!!
20171019 指サック

知ってる

20171018-01 マナーは気くばり思いやり
マナーは
気配り
思いやり



「知ってる」のと、行動は別だ。



周りの人に迷惑をかけないように

「知ってる」



ゆずり合いのココロが大切

「知ってる」



乗降時にはまず降りる人を優先に

「知ってる」



ビジネス

ビジネスは
合理的な経済活動だけではない。

人間的な要素が
スゴく大切で、重要だと思う。



「合理的な解決法」だけなら
本に沢山書いてある。


しかし、ビジネスは
細部への 心遣い。
気遣いで成り立っている。

とにかく
細かいところに こだわること。



こだわれない人は
多分、勝てない。



20171017-01 こだわりベンチ
こだわりのベンチ作製中。
素材、施工方法、高さ、幅。めちゃくちゃこだわり中。


「空間の仕切り」兼、「ベンチ」として作製しています。

小林徹オリジナルです!



20171017-02

心配性

20171016 心配性の本
「心配性」は
周りに、気を使う。


気遣い。
心配り。


周りがみえる。


心配性は良いことだ。(^^)



周りが
見えない人の人生は楽だ!


見えるのに見ない人は
生き方がズルい。わがまますぎる。


鈍感もズルい。
「鈍感だから」で、
責任を他人のせいにできる。



結論
心配性は
とても  いい事だ。



一流

「精一杯頑張ります」  「お客様以上に考えます」
結構普通に使われる営業トーク。


店長・マネージャーって肩書きはあるのに
何にも「資格」がない。


「何をどう頑張るのか…。」
「誰の為に頑張るのか…。」



最低限の専門知識が「資格」です。
なのに、その努力さえ出来ない人が、何をどう頑張るのか?





「値引き」を武器にする営業マン。
「知識と技術」を武器にする専門家。



仕事に対する向き合い方が異なる以上、導き出す答えは絶対に異なるはず。
価値も意味も、考え方も異なるはずです。



しかし、勘違いをしている営業マンが非常に多い。


「話術だけで契約できる」
それは、自慢すべき事ではない。


大企業の営業マンはバックボーンがあるから契約ができる。
何の「資格」もなくても契約ができるのは、そういう事です。


独りで、戦ってみれば理解できる。無味無臭です。相手にされない。これが現実。



エクステリア店でも、建築士・施工管理技士・測量士・技能士がいるのに、
ハウスメーカー、エクステリアメーカーの営業のトップが無資格者では、誠意がない。

そんな考え方なら、やらない方がいい。



お客様は人生をかけている。大切なお金をかけている。そこを軽視してはいけない。


だから、「資格」をとり、仕事と向き合うんです。


その心ができたら、お客様と向き合う。



なんでも順番がある。仕事に対するブレない気持ちが必要です。



「根拠のない頑張ります」は、頑張ってこなかった証。専門家としては、何の魅力も、迫力もない。



職人の言う 「大丈夫」。
営業マンの言う 「大丈夫」。


根拠のない「大丈夫」は、ただの返事です。


「大丈夫」は「聞こえました」という意味で「やります」ではない。

「大丈夫、私が責任をとります」ではない。




繰り返します。

その「大丈夫」は、今まで何もなかったから
これからもないだろうという意味の大丈夫です。

経験値的な大丈夫です。



「専門家」とは重い責任がある。
責任がとれないのなら、責任をとれる専門家に従うしかない。

専門知識と技術技能を安売りする価値はない。



「これが、私の考え方です。」



こんな、話をしてきました。




20171015-01 小林徹講演 GARDEX2017幕張

出逢い

「出逢い」


20171014-01 出逢い


セブンのコーヒードリップ中
カナブンに出会った。



① 知らなかった事にする      
② 壁際に押しやる         
③ 外へ蹴飛ばす          
④ 叢(くさむら)に帰ってもらう   


③を選択することにした。

が、間違いなく駐車場でぺちゃんこだ。



カナブンは嫌いです。
しかし、経営者だから
模範解答が望ましい。


キモいが、④か~っ。



ドリップ中に
こんなにも「カナブン」の事を
考えております。


20171014-02 カナブンについて考えている

マイナス思考


「愚痴」は、口に出さない事です。

愚痴は、必ず  味方を減らします。

陰口も、必ず  自分に返ってきます。




20171013 自宅の雑草です。 水も肥料も与えない。
自宅の雑草です。
水も肥料も与えない。


いつも無関心ですが、
でも、すくすく伸びる!


今年、10回目の除草大会です。

恐るべし雑草。

僕も雑草魂で頑張ります。


決断出来ない人

失敗を成功に繋げる人

失敗を恐れて何も出来ない人


色々な考え方と
色々な生き方がある。


ただ
何もしないと
何も解決しない。

「決断のできない人」になる。



20171012 電線と電気
電線は嫌いだか、電気は必要です。


世の中、自分の利益の事だけでは
上手くいかない。


何となく電線をみて考えた。



20171011-03 その他大勢のほうき

その他大勢のホウキ


こだわりを持たされたホウキ



20171011-02 高級竹箒匠 980円

同じ竹ホウキでも、意味も価値も違う。


その価値は、
お金という「物差し」で比較できる。



20171011-01 竹ぼうき 248円

人も
安い人。高い人。使えない人。

「色々だ。」


安い人にならない為には
自分の価値を高める必要がある。

そこは、努力しかない。



しかし、人並みな努力は
当たり前な努力なので変化は起こせない。



当たり前な努力
その他大勢では、つまらない。

僕はそう思う。


20171011-04 いろいろな竹ほうき
こだわり竹ホウキを、いつも買います。


仕事は「道具」で決まります。
+(プラス)やる気と根性です。


価値を証明する為には、
結果を出すことです。


結果を出すには、いい道具が必要です。







一点突破

まぐろ一品!


20171010 一点突破

この角度。


勝負師だな。