自然にやさしく、住む人に優しい 居心地のよい生活空間

HOME > 小林徹コラム

小林徹コラム

進め


時々、何もかも
投げ出したくなる
時がある。

 
仕方ない。
みんな一緒だな。

 
「焦らず行こう。」

やらないと進まない。
少しでも進める努力をする事。


時間


「平安時代の人」の一生分の情報は
現代社会の二日分らしい。

そもそも平安時代がよく分かりませんが。

そうそう先日青森に車で行きました。
1人運転でなんと9時間、長かった~

歩きで調べると、寝ずに歩いて6日間
まあ寝るから、10日はかかる。

新幹線なら3時間なんですね。

「時間をどう使うか」

この時間の使い方次第で、
人生は変わるんです。

ボーっとしていても1日です。

限りある時間を大切に生きたいですね。



20201030

やれ


みんな一生懸命
でも順番がつく


100m走
みんな一生懸命
でも一番しかもらえないものがある


生まれ持った能力には個体差がある
運動も勉強も見た目も個体差がある



努力の量に結果は必ずしも
比例はしないけれど
努力するしかない



やらない理由を探して
わざわざ   やらないより

個体差があってもやるしかないって
行動しないとドンドン差が広がる



やるしかないんです
やらないなんてもったいない

20201029

辛いと続かない

20201028 一日一分でいいんですょ~

一日一分でいいんですょ~

簡単  簡単

肩凝りも
ウエスト回りも

そーゆーの、いっぱいある。



何でこんな簡単なのに
続かないのか

いつの間にか忘れるし
結局 何も変わらない。


「ストレスは続かないんです」

気持ちが良かったり
食欲だったりは続きますが
辛いのは続かないってことです。

仕事も同じ
辛いと直ぐに逃げちゃう人いますよね

「辛いと逃げちゃう」

でも  この癖治さないと。


辛いから価値があります
苦しいから大切なんです

出来た人だけに貰えるものが
世の中には いっぱいあります

その他大勢では楽だけどもらえません。


肩凝り改善エクササイズらしい。
1分間なのに続かない。
人間は難しいな~。

行動 行動


口で言うだけなら
どんなことでも簡単です

実行となると
口で言うほど簡単ではないんです


これが言う人とやる人の違いです
行動してこそ意味があります


自分に甘く
他人に厳しい

一番無責任で
一番簡単です



20201027 早寝 早起き 早現場 ピリッとする朝です
早寝 早起き 早現場
ピリッとする朝です



決めちゃえ


苦しいと     逃げたくなる。
苦しいと     やめたくなる。

「楽」になるには逃げることです。
(でも、ず~と ついてきますが…。)



苦しいと逃げたくなる?
ではなく、
「逃げるから、苦しい」

必ずしも、この言葉が正しい言葉ではないですが、逃げるから、苦しいんです。

逃げないって決めちゃえばいいんです。


一番


営業は「一番」しか認めない。

一番になれなかったら、二番でも三番でも、 選ばれなければ結果は一緒。

厳しいですが、
それが社会のルールです。



口ばかり


挑戦しないから貧しいんだ

あれがダメ
これが悪い
愚痴だらけ

環境のせいばかり
周りのせいばかり

挑戦しないのは無責任

「誰かどーにかしろ」って

挑戦しない人は
言ってはいけないルールがいい。


20201024 海と空

「挑戦」青森に来ました。

一人で運転、遠いことがわかった。
青森は新幹線で行くとこだった。

当社にいる研修生のご両親に、ご挨拶しました。関東からなので、遠目でしっかり10分だけ。

でも、そこまで行くから価値がある。そう思っています。


向き合うこと


「ストレスを  避ける」
より、

「解消する」その手段が大切。


ストレスは、誰にだってある。

むしろ、ない人の方が問題だ。


逃げても ズーと   ついてくる…。
「逃げない事」
「避けない事」

そして、
上手に 向き合うこと。(^^)

ストレスは、健康の「あかし」です。



日付を入れる


「精神的な豊かさ」を磨くことで
その人の「魅力」は見えてくる。


精神面は見えにくい…。

見えないからこそ、
感じるしかない…。

でも、何もないと感じられない。


「魅力」は見えない。
「魅力」は伝わらない…。


無ければ、創ればいい。
自分を磨けばいい。(^^)


でもやっぱり
何をするにも大事なのは
そこに しっかり
「日付を入れる」ことだ。


残念なことに、
日付がないと
現実化しない。

日付がないと
価値は生まれないんです。